fc2ブログ

エアコンの消費電力をはかってみる 3

冬になったので暖房の消費電力を計測した

エアコンの消費電力をはかってみる (昼の冷房の消費電力)

エアコンの消費電力をはかってみる 2 (夜の冷房の消費電力)

前回前々回の冷房の消費電力に続いて今回は暖房
今までと同じ方法で収集したデータをグラフ化する

12月4日 最高気温12.0度 最低気温4.1度 日照時間5.8時間
20度設定 測定時間:9時間47分 電気代35.7円
12月4日 20度設定

12月6日 最高気温8.8度 最低気温4.4度 日照時間2.1時間
23度設定 測定時間:8時間36分 電気代45.36円
12月6日 23度設定

1月1日 最高気温8.5度 最低気温1.4度 日照時間2.4時間
23度設定 測定時間:9時間46分 電気代59.85円
1月1日 23度設定

1月4日 最高気温10.7度 最低気温4.2度 日照時間4.2時間
23度設定 測定時間:9時間22分 電気代49.35円
1月4日 23度設定

1月4日 最高気温10.7度 最低気温4.2度 日照時間4.2時間
23度設定 測定時間:12時間0分 電気代57.66円
1月4日 23度設定 夜

設定温度は20度と23度
20度設定はそれだけでは少し足りなくて上着を着ていないと寒い
23度なら上下スウェットでもちょうどいいくらい
25度くらいならもっと薄着でもいけそうだけど、そこまでは必要ない
というわけで23度中心に計測している
うちは雪が積もることはほとんどない地域なので暖房はエアコンだけでも問題ない

ざっと見た感じでは冷房とそれほどかわらない感じ
1日と4日はなんと開始時に1100W近くまで消費電力が上がった
冷房では1000Wを超えることはなかった
ある程度部屋が暖まったら300~350Wくらいのインターバル運転となる

1時間あたりの電気代を冷房と暖房で比較してみた

冷房1時間の電気代暖房1時間の電気代
8/7 (25度)8.7円12/4 (20度)3.6円
8/5 (27度)5.4円12/6 (23度)5.3円
8/6 (27度)5.0円1/1 (23度)6.1円
8/8 (27度)6.0円1/4 (23度)5.3円
8/8夜 (27度)3.7円1/4夜 (23度)4.8円

こうしてみると冷房も暖房も似たような電気代だというのがよくわかる
暖房のほうが電気代が高いというのは間違いである
もちろん開始時の気温が低ければその分消費電力もあがるが、室温が上がればあとはほとんど同じである
やはり新しいエアコンは優秀だ。とにかくエアコンは新しいほどいい。間違いない

料金単価は初期設定21円なので、関西電力従量電灯A第2段階で25.33円、東京電力従量電灯B第2段階では26.00円なので、1.2倍くらいすると実際の電気代に近い数値になる

暖房を昼間10時間ほどつけて60~70円くらいといったところ

夏は夜も冷房が当たり前だが、冬寝るときも暖房というのはあまり聞かない
一応深夜のデータも取ってみたが1時間4.8円ということで冷房よりはかかっている
深夜のほうが気温が下がるので昼間より消費電力が上がるのではと思ったがそうでもなかった

冬のエアコンも夏とそう変わらないというのはわかったが、夏は服を脱いでも暑いが冬は服を着込めばある程度は耐えられる
やはり節約できるなら少しでも節約したいものだ


関連記事

テーマ : 電化製品
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ拝見しました。また訪問させていただきます!
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク