fc2ブログ

WD120EMAZの消費電力をはかる

前回の14TB、12TBに続いてまた米尼の特価がきた
しかも過去最安の$174.99

Amazon.com WD 12TB Elements

3月3日24時間限定のタイムセール
結局最後まで在庫がなくなることはなく誰でも買えた

WD 12TB Elements 1個 $199.77 WD 12TB Elements 3個 $601.70

請求額 64720円

上限3個、まとめて買ってもそれほど値段は変わらない
若干の円高で$601.7064720円になった
さらに前回の14TB、12TBもそれぞれ$16~17ほど払い戻しがあった
おそらく今回のも払い戻しがあるんじゃないかと思う
そうなると実際の金額はさらに安くなる

3個買ったらとうとう緩衝材すら入れてくれなくなった

WD 12TB Elements 開封

タイムセールで相当数の注文があったろうから、適当になったのかね

WD120EMAZ CrystalDiskInfo WD120EMAZ CrystalDiskMark
WD120EMAZ HD Tune

型番はWD120EMAZ-11BLFA0
速度もWD120EDAZとほとんど同じ



今回もワットモニターとUD-ACDC100NSを使って計測する

WD120EMAZの消費電力

これもやっぱりヘッド退避した
WD120EDAZとほとんど同じ挙動
EDAZとEMAZはMyBook用かElements用かの違いだけのようだ

さて、そのWD120EDAZのほうだがやはり恐れていたことが起きてしまった
2つあったEDAZの片方だけヘッド退避しなくなってしまったのだ

WD120EDAZヘッド退避あり

WD120EDAZヘッド退避なし

上は前回の測定グラフ
今回ヘッド退避しなくなったのが下のグラフ
12分の高い部分と4分の低い部分のサイクル
14TBや10TBとまったく同じだ
やはりこれがヘリウム本来の動作なんだろう

CrystalDiskInfoで比較すると

WD120EDAZヘッド退避あり WD120EDAZヘッド退避なし

動作時間くらいしか違いがわからない
PCに入れる時期をずらしたことで違いが出たか
となると、またある程度の動作時間でヘッド退避する動作に切り替わるのだろうか
誰か調べて。もうやってられん

とりあえずこれで12TBの平均消費電力も出せるようになったので改めてグラフで比較

起動時アイドル平均1アイドル平均2全体平均ヘッド退避回転停止
WD140EFFX19.7W8.3W6.7W7.9W---1.3W
WD140EMFZ20.6W8.0W6.4W7.6W---1.3W
WD120EDAZ23.7W6.9W------4.6W1.2W
WD120EDAZ改23.4W7.6W6.4W7.3W---1.2W
WD120EMAZ23.4W6.5W------4.3W1.2W
WD100EFAX23.1W7.1W5.7W6.7W---0.9W
WD100EFAX 223.4W7.4W5.9W7.1W---1.0W
WD60EFRX14.5W6.0W------4.2W0.6W
WD60EZRZ13.7W6.1W------4.3W0.6W

ヘッド退避しなければちょうど10TBと14TBの間くらい
そりゃそうなるよな
1TBあたりの消費電力もヘッド退避しないもののみで再度比較



1TBあたりの消費電力

1TBの消費電力
WD140EFFX0.56W
WD140EMFZ0.54W
WD120EDAZ改0.61W
WD100EFAX0.69W

結局14TBが一番消費電力が優秀ということになった
10TBがヘッド退避することはすでにわかっているので、あとは14TBのヘッド退避がどうなるかだが
今までの測定結果でおおよそ予想はつく
あとはヘッド退避が何に関係してるのか
動作時間なのか電源投入回数なのか、あるいは別の何かか
その規則性がわかればもうHDDの消費電力は調べ尽くしたようなもの
完全解明の日は近い


ちなみに今は新型コロナのせいで米尼輸入は完全にストップしている
次に買えるのはいつになるやら


 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

WD80EMAZ-00WJTA0を内蔵した場合
CrystalDiskInfoの機能→上級者向け→APM設定で

初期値が0x80の場合ヘッド退避
0xFE、又は無効に設定すると退避無しだったので
その辺が関係してそうな気がします
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク