スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SSD-Zを使ってみた

SSDやHDDの状態を表示するソフトといえば誰もが知ってるCrystalDiskInfoだが、それのSSDに特化したソフトがSSD-Zだ


SSD-Z http://aezay.dk/aezay/ssdz/

現在の最新バージョンは16.09.09b
ほとんど更新されていない
ためしに手持ちのSSDを表示してみる

CT240M500SSD1                CT960M500SSD1
CT240M500SSD1 CT960M500SSD1

ST240HM000                   SDSSDA-240G-J25C
ST240HM000 SDSSDA-240G-J25C

TS256GSSD340                 CSSD-S6T256NHG6Q
TS256GSSD340 CSSD-S6T256NHG6Q

SD8SBBU-240G-1122            CSSD-S6TM128NMPQ
SD8SBBU-240G-1122 CSSD-S6TM128NMPQ

見てわかるのがControllerとNANDの項目
CrystalDiskInfoにはない、そしてSSDにとって重要な項目である

ざっと見ればわかるように、これはSSDからコントローラーやNANDを読み取っているのではなく、あらかじめソフトに内蔵されたデータを参照している
つまりググればわかる情報を表示しているにすぎない
その上更新頻度も低いので、あまり重宝するソフトでもない

ちなみにSanDiskのSD8SBBU-240G-1122はZ410シリーズでToshiba TLC 15nm、SM2256S
CSSD-S6TM128NMPQはかつて人気だったプレクのM2P同等品といわれていたもの(Toshiba MLC、88SS9174)
新しいのはともかく古いのも情報不足なのか
この程度も表示されないようじゃねえ…

SSD界隈もすっかり統廃合が進んだ
海門SSDのLink_A_Media DevicesはSK Hynixに買収され、その海門はSandforceを買収したりしている
SanDiskもWDに買収され似たようなSSDがWDから出ている
そんなSSDも最近はcrucialとSanDiskが人気のようだ

価格.com SSDランキング

値上がり傾向が続いているが、手持ちのPCはすべて240GBクラスのSSDにしたしデータ用は1TBで足りてるしこれ以上値段が上がろうが下がろうが関係ない
PCパーツは特に理由がなくても新しいのがほしくなるものだが、最近はすっかり枯れてしまった
RealSSD C300で初めてSSDを手にした感動が懐かしい…




関連記事
[ 2017/03/28 14:18 ] PC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rumatan7144.blog.fc2.com/tb.php/95-24ad247e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。